一般社団法人 山梨県理学療法士会

山梨県理学療法士会トップ > 山梨県理学療法士会からのお知らせ > 【重要】最新情報:会費の納入及び会員情報変更の申請について

山梨県理学療法士会からのお知らせ

【重要】最新情報:会費の納入及び会員情報変更の申請について

◆2018年度(平成30年度)の会費については、2018年(平成30年)3月いっぱいが納入期限となっておりますので、ご注意ください。

○納入が無い場合は、4月1日から会員資格停止となり、6月末日までに納入されない場合は、「未納退会」となります。

◆各種の申請について

異動、休会、退会等の申請は、1月1日~2月20日までにお願いします。

1)4月から所属士会以外への勤務先変更並びに転居予定の方(1月~3月に予定の方も含む)

○1月1日~2月20日までに申請した場合は、新しい所属士会へ新年度会費を納めます。

○2月21日以降に申請した場合は、申請時に所属している士会へ新年度会費を納めます。

2)4月から休会、退会を希望される方

○1月1日~3月31日までに申請した場合は、新年度会費請求はありません(引き落とされた会費は後日返金)。

○4月2日以降は新年度の会員権利が発生するため、会費引落後の会費の返金はできません。

3)2017年度(平成29年度)の会費が未納の方

○申請の受付ができませんので、会費納入後に申請を行ってください。

4)現在「休会中」で継続して休会を希望する方は3月31日までに休会継続の申請を行ってください。

*申請がされない場合は、休会期間超過(会費未納)となり、在会会員場合と同じく「未納退会」となります。

◆会員資格停止とは、

「研修会、学術集会等への参加申し込み」及び、「会員としての演題登録」、「会報誌や学術誌の受け取り」、「理学療法士賠償責任保険への加入(継続含む)」、「選挙権、被選挙権」ができなくなることを言います。

◆未納退会になった場合、これまでに獲得した「生涯学習履歴(ポイント等)がすべて無効」となります。

また、「復会」は認められず、「新入会」となるため、「新人教育プログラムからの再履修」となります。

育児休業、シニア、海外会員の会費割引制度がありますので、ご活用ください。

異動、休会、退会、会費納入方法変更等については、協会HPのマイページから手続きを行ってください。

マイページにアクセスするには、協会が各個人に発行したIDとパスワードが必要です。

「IDやパスワードがわからない」、「そもそもインターネット環境が無い」という会員の方は、お手数ですが日本理学療法士協会まで問い合わせをお願いします。

(公社)日本理学療法士協会 TEL:03-5414-7911

*会員情報につきましては、(公社)日本理学療法士協会の会員管理システムにて一括管理されているため、士会単位では対応ができません。

以上

ページトップへ