一般社団法人 山梨県理学療法士会

山梨県理学療法士会トップ > 山梨県理学療法士会からのお知らせ > お知らせ

山梨県理学療法士会からのお知らせ

お知らせ

甲府市で会計年度任用職員(理学療法士)を募集しています

このことについて、甲府市から当山梨県士会に案内がありました。 当士会は甲府市からの依頼を受け、多くの会員の先生方に参加をしていただいて様々な事業に協力を行ってきました。そのため甲府市では、高齢者の保健事業および介護予防事業の推進のためには理学療法士の参画が必須であると判断し...

「2020 職場における腰痛予防宣言!」の再開について

このことについて、(公社)日本理学療法士協会から案内がありましたのでお知らせいたします。 (公社)日本理学療法士協会は厚生労働省の後援のもと、理学療法士が医療・介護施設における腰痛予防・労働安全に貢献することを目的とし、「2020 職場における腰痛予防宣言!」と題し...

IHEATへの一括登録について

(公社)日本理学療法士協会では、COVID-19感染拡大に伴い、ひっ迫した保健所業務の支援の一役を担うべく、IHEAT(人材バンク)システムへの一括登録を開始しています。 IHEATについてご理解を頂くよう、よろしくお願い申し上げます。 詳細はこちら→https://...

磯野県士会長から 新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 新しい年を迎え、一般社団法人山梨県理学療法士会 会長 磯野 賢から、会員の皆様にご挨拶を申し上げます。  山梨県理学療法士会 会員の皆さまへ  新年明けましておめでとうございます。  昨年もコロナ禍の中で感染に...

【士会員向け】山梨県理学療法士会 事業説明会開催のお知らせ

当士会においては、例年6月に新入会員を含めた県内各施設会員や自宅の会員が一堂に会した県士会交流会を開催し相互の親睦を図るとともに、士会役員(理事・監事)の紹介や事業説明を行うことで士会活動へのご理解をいただいておりました。 しかし、昨今のCOVID-19感染拡大のため県士会...

山梨県PT・OT・STバンク事業の協力について

このことについて、山梨県リハビリテーション専門職団体協議会から協力の依頼がありましたので、お知らせいたします。 拝啓 仲秋の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は当協議会の活動にご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。 さて、山梨県では、別添...

COVID-19診療の手引きが更新されました(第5.3版)

「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き」が、8月31日に新たな知見を踏まえて改訂されました。ぜひご一読ください。なお、主なポイントは以下の通りです。 主な改定項目 ・小児の特徴部分の重症度、家族内感染率等の一部追加 ・妊産婦の管理の項目追加 ...

山梨県理学療法士連盟 古屋正樹会長から士会員へのみなさまに

山梨県理学療法士連盟 会長 古屋正樹 様から、士会員へのみなさまにメッセージが届きましたのでお知らせいたします。 *山梨県理学療法士連盟は、私たち山梨県理学療法士会では活動に様々な制約を受ける政治活動および選挙活動を行うことによって、私たち理学療法士の身分保障に取り組んでい...

令和3年度ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト5期生 参加者募集について

このことについて、公益社団法人日本障がい者スポーツ協会および日本パラリンピック委員会から案内が来ました。 未来のパラリンピックを目指すアスリートを発掘し、競技団体の次世代育成・強化に導くプロジェクトです。 対象競技:パラリンピック競技(夏季・冬季28競技) 対象...

日本糖尿病理学療法学会 重点事業「下肢慢性創傷の理学療法研究」について

日本糖尿病理学療法学会から 重点事業「下肢慢性創傷の理学療法研究」について案内が来ましたのでお知らせいたします。 【HADASHI Checkプロジェクトが始動しました】 HADASHI Checkプロジェクトは、日本糖尿病理学療法学会の重点事業として、全て...

ページトップへ