一般社団法人 山梨県理学療法士会

山梨県理学療法士会トップ > 山梨県理学療法士会からのお知らせ > お家でカンタン運動 フレイル予防体操

山梨県理学療法士会からのお知らせ

公開講座部

お家でカンタン運動 フレイル予防体操

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響で自宅で過ごす時間が長くなり、ついつい運動不足になっていませんか?

運動不足の高齢者がフレイル状態になると、ストレスに対して弱い状態になります。放置していると健康寿命が短くなり、介護が必要になる状態へと進行してしまいます。しかし、回復できる力も残っている状態なので、適切な運動で健康な状態へ回復し、維持することが可能です。

また、フレイル予防には栄養状態を保つために、バランスのとれた食事を摂ることも重要です。健康寿命を延ばし、フレイルを予防するために生活習慣や運動、お口の健康(口腔ケア)を心がけることが大切です。

部屋でできる体操や健康チェック表を活用してフレイル予防をしましょう!

体操、健康チェック表のダウンロードはこちら→フレイル体操フレイルスタンプ (3)

 

ページトップへ